最新つぃーと

2010年11月7日日曜日

晴れ。良く寝た!んでもって音楽はどこへ行く。

いい天気でしたな。
今日はあんまり寒くなかった。

7日。HMV一番町、閉店です。
セールもやってたんで、耳に食わせるオヤツまとめ買いしました。

惜しむよーに看板を眺める人が沢山いた。
フォーラスからタワレコが移動して、アーケードの中でCD買えるの
新星堂だけ?なんじゃないかな。

待ち合わせやら、学生の頃予約してCD買ってたなー

ここはのちに小売業の店舗が入るようだ。

前に、友達とここがなくなる話をしてて、「寂しい」って話をしたら、
「だって買ってた!?CD。何買うの!?」
って言われてちょっとショック…ってか微妙な気持ちになったw

そうかー今みんなCDあんまり買わないのな。だよな、ダウンロードだもんな。
つい最近、実は私ダウンロードで音源拾う術を覚えたばかりw

遅れてるw のかwww
いや、なんか言い訳に聞こえるかもしれないけど最近「ジャケ買い」って言葉をあんまり聞かない事が寂しく思う訳ですよ。やっぱ音源はレコードやらCDやら、ジャケットのビジュアル含めの物だと思う訳で。
特に、絵かいたりデザインやったりしてたら、ジャケットも憧れの媒体だと思うんですよ。作ってる側からしたらね。

それを自分らが買わない事によって、世界狭めてしまうのもなんか切ないなー
なんて思う訳です。


「この前、レコード20枚以上まとめ買いして今月、生活できないw」
って話を先日、先輩方から聞いたり


「車のオーディオでテープ聞けなきゃヤダ」
って未だミックステープを愛用する友人を見てたりして

やっぱ絶対どんだけ音源のデータ化が進んでもアナログの世界は残る!って確信は得たけどww

でも縮小の一途を辿るのは間違いないんだろうなー


ジャケット見て、中身想像して、わくわくしながら早足で家帰ってパッケージ開けて
CDやテープやレコードをプレーヤーに置く。

今、買う前に視聴できちゃう世の中で、あの感覚ってなくなっていくのかな。

CDよ レコードよ ミックステープよ

どこへゆく…



0 件のコメント:

コメントを投稿